ADDress生活62日目 通称ネコ島😸の「田代島」へ(宮城県 石巻)

ADDress生活

島の人口よりも猫の方が多い「田代島」と、
本屋さんに行ってきました♪

田代島🌴

拠点からミヤコーバス🚌「いしのまき元気いちば」まで行きます。
そこから歩いて30秒くらいのところが船乗り場🚢です。

バス停降りてすぐの防波堤を登って船が見えてきたら切符売り場が右手に見えるので、そこの切符販売機で買います。
(受付の人がめっちゃくちゃ丁寧に案内してくれました)

船着き場は「大迫港」「仁戸田港」がありますが、干潮の時は大迫港には船が止まれないそうなので、「仁戸田港」までの往復切符を買いました。
(これも受付の人が丁寧に説明してくれます)

いざ出発!

今回は、小豆島のある瀬戸内海と違って波のある海なので酔い止めを飲んだのですが、

ほんと飲んで良かったです(;^ω^)💦

風はほとんどなかったんですが、
流れてくる波に対抗して進む感じだったので、縦揺れが結構あり・・・立って景色を見る余裕は最初だけでした。

※田代島行きの船は2種類あり、時間帯によって変わります。私達はマーメイドⅡに乗りました。

綱地島ラインHPより

綱地島ラインHPより


船はデカければデカイほど揺れに強いと噂に聞きます。
船酔いに心配な人は、フェリーのHPで「~トン」という数字を見て重い方に乗るor到着の時間がかかるほどゆっくり進む=揺れにくいので事前に調べることをオススメします。

  

更に「酔いには唾液を出すといい」と聞いていたので、梅グミを噛み、ガムを噛み、水を飲み・・・

そして酔い止めでの眠気を利用してパートナーの体に身を預け爆睡。(笑)

1時間ほど乗りましたが、きつかったのは30分ほどで、あとは眠気により無事にたどり着くことが出来ました。

 

到着した島は、沖縄のような幹が複雑な樹木が生い茂っていて、噂通り猫ちゃんだらけでしたーー!!!😸😸😸😸😸!!

沖縄も広島の尾道も野良猫がいっぱいいましたが、その比じゃない!


むしろ猫のいる村に人間が入ってきちゃった感というか・・・

ネコがめっちゃ「誰やねん」みたいな顔して見てくるんですよww

グレーの子がガンギレしてた


トラックが来ても全然動こうとしないから轢かれることも気にしてないというか😂
ほんとに猫が主体となっている島でしたね。

  

自由文庫と猫がいる「クロネコ堂」📚


Google マップ


歩いて5分くらいのところにカフェがあり、休憩がてら入りました。

 

テラスから海が見渡せるし、
しかもパートナーが小豆島に行った時に「尾崎放哉」という歌人にハマったのですが、全然書籍が見当たらず「嫌われすぎだろww」なんてちょっと諦めていたら(当時は小豆島で結構嫌われていたらしい)

なんとクロネコ堂さんにあったんです!!

 

 

 

ADDress生活してからこう何度も「巡り合わせ」というのを経験しましたが、今回はかなり鳥肌立ちましたね。

「持ち帰り自由」の自由文庫ということで、持ち帰らせていただきました☺

島自体は30分くらいで回れるのですが、もっとくまなく探索して猫ちゃんとのんびりしたかったので、
今度はキャンプで1泊して堪能したいなぁ☺

ネコ型ログハウスは海が見渡せるっぽい!

ソーラーパネルでの電気供給はいいよね

完全オフグリット生活したくなったら島を買うのもありだよね、なんて妄想しながら帰りました☺w

 

 

新刊×古本×貸本の「石巻まちの本棚」📚

Google マップ

電車とバス検索アプリNAVITIME(ナビタイム)が優秀過ぎる

今日のご飯

拠点で作ってきた蒸しパン。ネコがスタッシャーごと噛んで持っていこうとしてたw

 

いしのまき元気いちば2階の食堂での「元気丼」

 

 

今日の支出

※パートナーと2人分で計算してます

【交通費】
(行き🚌)
拠点最寄りバス停→いしのまき元気いちば
=370円×2人
=740円

(帰り🚌)
立町通り→拠点最寄りバス停
=310円×2人
=620円

田代島への船🚢往復
2500円×2人
=5000円

【外食費】
レモンブラックティーソーダ
元気丼×2
=3100円

合計=9460円

あみーご

タイトルとURLをコピーしました