ADDress47日目 寒霞渓⛰とブックイベント(小豆島)

ADDress生活

今日は軽い登山(ハイキング?)と、海辺の小さな本屋さんに行きました♪

日本三大渓谷と言われている「寒霞渓⛰」

オリーブバス🚌を使って「草壁港」まで行き(だいたい300円)、乗り換えて「紅雲亭」(300円。オフシーズンは土日祝のみ運行)で降ります。
※小豆島のバス🚌は「IRUKA」という電子マネーしか対応していないので、PASMOは使えません。現金必須。

2021年10月1日よりPASMOも使えるようになりました!

ICカード全国共通利用サービス(10カード)の利用を開始します|小豆島町
令和3年10月1日(金曜日)の始発より、小豆島オリーブバス全路線、豊島地区シャトルバス及び小豆島町営バス三都線において、現在運用しているIruCaカードに加え、交通系ICカード全国共通利用サービス(10カード)による乗車が可能になります。(豊島地区シャトルバスはIruCaも含め、交通系ICカ...

紅雲亭がロープウェイ乗り口の目の前になるので、そこから徒歩で山頂まで登りたい人は、駐車場の奥から登山スタートになります♪

途中まではアスファルトで整備されていてとても歩きやすく、あずまや(屋根のある休憩所)もあって、川のせせらぎを聞きながらのんびりのんびり登れます☺

健脚ならば1時間ほどで頂上に着けるので、片道は徒歩、片道はロープウェイに乗って違う景色を見るのがオススメです♪
(もちろん、両方徒歩でも楽しめるみたいです!)

道には石がゴロゴロ しょっちゅう落石があるのかな?

ヒキガエルがこっちを見てる、らしい。私達はクマだと思ったw

頂上には1億円かけて作ったと言われるトイレが!映えすぎる洗面所

ちなみに、途中でヘビ🐍に遭遇したので、長ズボン履いたりきちんとした登山靴を履いた方がいいです😲

ブックイベント「海辺の小さな本屋さん」📚

今朝Twitterを見たらこんなリプライが!!

ブックイベントを教えてもらえたので、

寒霞渓のあとは「オリーブ公園口」の「TODAY IS THE DAY☕」行ってきました♪

元某有名書店員だったそうで、ブックイベントの際には自分の好みを言うと本を選んでくれるという「選書」サービスを500円でしてくれるのだとか♪

https://www.instagram.com/tugbooks_shodoshima/

私はソッコーで面白そうなZINEを買ってしまったので選書してもらうのをすっかり忘れてしまった😂w

まどをあける

店主さんすっごい物腰の柔らかい素敵な方でした😭✨


「来年春には小豆島に書店を開きます!」と言っていて、開業に向けてのイベントを色々考えているということで、
私がやり始めた「読書会」のことも伝えてみると「ほんとですか!やりましょうやりましょう!ぜひ!」と快く言ってくださり😭✨
小豆島で読書会が出来るかもしれないです・・・!!📚

店主さんは、小豆島の地域町おこし隊の方なのでADDressのことも知っていて、ADDressでの読書好きの人と合わせて何か出来るといいですよねー♪と話をいっぱいしました☺✨

小豆島には今、新刊を扱う一般的な書店はあるのですが、神保町のような「個人が経営しているセレクト的な書店」がないのです。

新刊の書店はそれはそれでとっても重要なのですが、やはり個性の出ている個人店は覗くだけでも楽しいんですよね。

読書好きって、私みたいに旅先で書店巡りしたりするので、そんな感じで「本を目当てに小豆島に行く!」ってのも素敵だよなぁと思います☺♪

今日のご飯

あずまやで行動食のココア蒸しパン

牛丼

今日の支出

【交通費】
バス代
片道600円×往復2
=1200円×2人
=2400円

ロープウェイ片道
=1050円×2人
=2100円

【外食費】
肉そうめん
コロッケバーガー
ホットコーヒー
アイスコーヒー
=1810円

【娯楽費(本)】
まどをあける(ZINE2冊)
=330円

合計=6640円

あみーご

タイトルとURLをコピーしました