ADDress生活50日目 30歳になりました🎂(福岡 門司港)

ADDress生活

雨予報だったので、拠点でパートナーとのんびり誕生日を過ごしました☺

門司港 古書店めぐり📚


福岡も緊急事態宣言が出てしまったので、飲食店は閉まっていることが多かったですが、
本屋さんに確認の電話をすると古書店は変わらずやっているとのことだったので3件ほど回って楽しみました☺

金山堂書店

金山堂書店本店 · 〒801-0834 福岡県北九州市門司区本町1−11
★★★★☆ · 書店

新刊と雑貨を扱う書店です。


本屋大賞受賞した「52ヘルツのクジラたち」を書いた町田そのこさんは福岡出身だそうで、

「コンビニ兄弟」は門司港をモデルに書かれた物語だということで本屋さんで町田そのこさん特集が組まれていました✨

私はいつか寝ころべる本屋さんを作ろうと思ってるんですけど、
こうやって、その土地ごとを舞台にされた本を集めて読めるようにするのも楽しそうだなぁ~なんて妄想が広がります☺

古書肆 l’archiviste

古書肆 l'archiviste · 〒801-0864 福岡県北九州市門司区老松町2−11
古書店


商店街の中にポツンとある古書店。


小説や、焼き物の話、日本の土地についてなど多ジャンルあり。
歴史系が好きなパートナーは珍しくずっと吟味していました☺

INFOSHOP 大都会門司港

INFOSHOP 大都会門司港 · 〒801-0864 福岡県北九州市門司区老松町2−11
★★★★☆ · 書店

GoogleMAPの写真とはえらい変わってて、おでんとお酒の提供はやっていませんでした😂ww
今はコーヒーと甘酒とかは振舞ってくれるみたい。

事前に電話で営業されているか確認していたので、店主さんは「さっき電話してくれた方ですか?」「あはは、どうやら写真に騙されちゃったみたいですね・・・(笑)」なんて笑ってましたwww

置いてる本の冊数は少ないのですが、お店自体は門司港のおすすめ場所を教えたりする役割をしたり、

店主さんが好きな(?)ルポライターさんについて語るイベントをやってるそうで
(しかも5月中は、行けば日にち問わず語ってくれるらしいw)

小倉のブックカフェも教えてくれたりと、めっちゃ気さくで面白い店主さんでした!

私が参加したことのある「くにたち0円ショップ」でお会いした鶴見済さんの本も置いてあって、
全体的に脱資本主義とか、アナキズムの本など置いてある感じでした☺

パートナーの彼に「アナキズムってなに?」って聞いたら、「無政府主義ってことだよ」と神妙な顔で言っていたので、これ以上は何も聞きませんでした😂

私的には、押し付けたりしないのであれば、色んな思想があっていいと思います☺

30歳という節目に、家を飛び出して良かった

今日で30歳を迎えました☺

↓ADDressを利用する理由としてブログにも書いている通り、

過保護で過干渉、そして「大きな娘のような母」の元で育ち、色々と我慢我慢の日々でした。

認知症の祖母も、私の言うことしか聞かない状態。

「今この状況で行ってもいいのか?」正直葛藤はありました。

でも、いつかこの環境から飛び出して、無一文でもいいから日本中旅してみたい。ってずっとずっと思っていました。

30歳になる前に決断しないと、ずるずるとこのままの生活続けちゃうだろうなって。

 

 

ちなみに、ADDressは退会するには「3ヶ月以上利用する」という条件があります。

なので、ADDress利用費の

月4万4000円×3ヶ月=13万2000円。
(パートナーと割れば1人6万ちょい)

移動費や食費、観光費含めたら30万円くらいかな??

なんて考えていて、こんな感じなら「3ヶ月だけ」ならやってみようじゃないかと。☺

もちろん親は反対してきましたが、
プロ奢さんの「親は納得させられないけど、諦めさせることは出来る」という言葉が後押しになって、問答無用でやってみたんです。

結果、飛び出てほんとにほんとによかった。

この生活してると親の事1ミリも思い出さないし、😂
とゆうか、私がいないことで親は親なりに自分の事解決させられるようになったんですよね。
めちゃくちゃ自立し始めていて、嬉しかったなぁ。

ADDress拠点にはほぼテレビがないので、過剰なコロナの情報も「必要な分のみ」取り入れることが出来ます。

知らない人との交流は、共通点があると嬉しいし、新しい発見にもなって。

これ、一生の思い出になるだろうな☺

 

今回の誕生日はのんびり過ごしました☺

いつも誕生日はどこかに出かけたり、食事に行ったりしてましたが、
今回は拠点でパートナーがハンバーグとチョコレアケーキを作ってくれて。

「日常」を味わえて良かったなぁ

今日のご飯

朝ごはん

昼ごはん

中華そばなんだけど濃厚で美味しかった!

大平山 門司港本店 · 〒801-0851 福岡県北九州市門司区東本町1丁目5−2
★★★★☆ · ラーメン屋

梅酒のような酸味のある日本酒

チョコレアケーキ ヨーグルトと混ぜて作ってくれたらしく、濃厚で美味しかった!

今日の支出

【外食費】
大平山ラーメン×2
=1580円

【食材費】
食パン
ショコラデニッシュ
レアチーズブルーベリー
一ノ蔵ひめぜん(日本酒)
ヨーグルト
ミルクチョコレート
ブラックチョコレート
=1792円

【日用品】
ボールペン
=110円

合計=3482円

あみーご

タイトルとURLをコピーしました