宅録ナレーター 1人2役やる方法

🎤宅録ナレーター

 

 

答えからいうと、

A役で全部録る

B役で全部録る

最後編集でミックスさせる

ということです!

 

 ↓音声で聞きたい人はこちら

宅録ナレーターで、1人2役やる時の小技‼️🎙 - あみーご@元声優×福祉×読書 | stand.fm
ふつうは、「A役→B役→A役→B役」と声色を変えて、会話の順番通り録るんですが、 「A全部録る→B全部録る→最後に編集でミックスさせる」と、声の負担も軽くなり、かなりスムーズにいきます!🌱*° ↓文章で読みたい人はこちら 🎤【サンプルボ...

 

💛

【前回の反省】

クラウドワークスでお仕事をもらえるようになりました!


↓その時のTwitter

↓その時の放送

クラウドワークスで宅録ナレーターのお仕事決まったYo〜‼️🎉 - あみーご@元声優×福祉×読書 | stand.fm
10分の録音に4時間かかったお話🤣 応募 ↓ 成約 ↓ チャット内で 台本受け取り ↓ 台本読み ↓ 録音 ↓ Audacityで編集 ↓ MP3にして ↓ 納品 ↓ ...

が!!!


10分の作品を録音するのに4時間かかってしまいました(;^ω^)www

 

さすがにかかりすぎでしょ!!💦ということで、

どうにか作業効率アップ出来ないかな?と考えた結果、

役ごとのセリフを全部録音する作戦に辿り着きました!

 

 

【今までの録音方法】

1人2役となると、
例えば「娘とお母さん」の会話を録音するとき


娘のセリフ

お母さんのセリフ

娘のセリフ

お母さんのセリフ

このように声の雰囲気をその都度交互に変えながら録音していたんですね。

でもそうすると、だんだん声の雰囲気が混ざってきてしまい、


娘なのにお母さんっぽい低い声になったり・・・
お母さんなのに娘みたいな高い声になったり・・・


おかしなことになっちゃうんですw


声の上げ下げや、テンションに気を使いながらやるので当然その分疲れますし、


バランスが崩れるので録り直しが増えて。その結果、10分の作品に4時間かかったと。w

 

 

【新しい録音方法】

そこでもうこの際

「娘のセリフ全部録音したあと、お母さんのセリフ全部録音して、最後編集でミックスさせればいいんじゃない?!」

ということになりました。w

 

結果、1時間も早まり2時間50分でフィニッシュ!!


娘役や母役をそれぞれで一気に録ることで、安定した声のトーンで録音出来るようになりました(^▽^)/

 

 

【あとは編集の技術次第】

最後は、

交互に喋っている会話になるよう完成させるという編集作業が必要になってくるのですが、

 

↓こんな感じで画面を2分割にし、切り貼り・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b-1-1024x530.png

 

切って貼って切って貼って・・・
ノイズの部分を無音にして・・・

っていうソフトの使い方さえ慣れれば、
2時間半とか、2時間で納品出来るようになるんじゃないかな?

と思っています♪

 

 

【時給330円だった】

まだまだ10分の作品に約3時間かかってるんですが、

宅録ナレーターの案件って、よくて1本1000円の報酬なんです。

1000円÷3時間=時給330円・・・


こ、ここここれは・・・!( ^ω^)つらたんですよね・・・


あくまでも副業や趣味としてやるならよくても、これでは本業には出来ません。
そうなると、いかにたくさんの案件をこなすか?になってきます。

 

 

【慣れないうちは1件ずつやる】

でもでも、
こうやって10分の作品に4時間、頑張っても3時間はかかるならば、

「週に10本以上納品出来る方募集」という条件のものには応募しないのが吉です。


慣れるまではじめのうちは、

とにかく1件お仕事する

報酬もらう

そしたらまた応募

という流れで
丁寧に1つずつゆっくりやるのがオススメ。

いきなり10件受注したら、マジでキャパオーバーになります(*_*;

お金欲しいのは分かるけど、無理せんで!

 

 

【最後に】

効率化といいましても
もちろんクオリティは保ったままが必須となりますが、


自分のやりやすい方法を模索して実験しまくって、今までのように結果をみんなにシェアしていきます!

宅録ナレーターをやりたい!って人を全力で応援しますよー!!

わっしょーい!!ワッショイ!!(∩´∀`)∩

 

 


あみーご

タイトルとURLをコピーしました