WordPressが表示されなくなった。解決までの流れ

webマーケティング

先日、

いつも通りログインしようとしたら「このサイトにアクセスできません」と表示されてしまいパニックになりました。

その時の様子を、日記として記録しておこうと思います。

 

↓音声で聞きたい人はこちら

wordpressが表示されない?!ドメインとの「ステータス認証」を忘れてた💦 - あみーご@元声優×福祉×読書 | stand.fm
突然、ブログをクリックしても「このサイトにアクセスできません」と表示されてパニックになりましたが、 どうやらドメインとの連携が出来てなかったのが原因らしいです😂 ※ブログという家🏠は出来てるのに、住所がない感じ 2〜3日ブログが見れませんが、気長に待ってもらえると嬉しいです😊 ...

 

 

💛

メニューも開けない

かろうじて管理のメニュー画面にたどりついたとしても、

押したところで「このサイトにアクセスできません」となる。
どうしたんだわたしのWordpress・・・

  

原因を探る

その日は朝から、プライバシーポリシーを書いたり、プロフィールを書いたり、もしもアフィリエイトを登録したりと

最近新しく始めたことが多すぎて、正直「どれが原因だか分からねぇ・・・」の状態に陥っていました。

 

先月、

クレジットカード払いで必要なお金が銀行に入っておらず、後日振り込んだのですが、
それが原因かな?と思うも、レンタルサーバーのサイトを見たらきちんと[入金済み]になっている。

どれだ・・・どれが原因なんだ・・・?

 

ググっても分からん

[Wordpress 表示されない]で検索すると、
検索履歴を消してみて~や、このURLでアクセスしてみて~など出てくるので試してみるもことごとく撃沈。

そもそもメニュー画面が押せないので、メニューの操作は出来ない・・・

 

Twitterで聞いてみる

TwitterにはWordpressに強い人がいっぱいいると踏み、
意を決して「助けてください」とつぶやいてみることに。

すると、救世主さま現れました(´;ω;`)

  

画面で様子を見ていただき調べてもらうと、

とりあえず、ブログは生きてる。
けどもしかしたらドメイン「.com」との連携が出来ていないのかも?

とのこと。

ヤフー知恵袋じゃこんな早くお返事をいただけなかったと思うので、本当に助かりました。

 

 

パソコンに強いパートナーにもテレビ電話

私のパートナーはプログラミングを勉強しているので、パソコン&専門用語には強い。


「えーん、Wordpress見れなくなった・・・しぬ」というやりとりはしていたのですが、( ;∀;)
文章で説明する気力がなくなり、LINE電話に切り替える。

私のパソコン画面を見せると、「やっぱりドメイン「.com」が原因じゃないかな?」と。

 

通常、Wordpressのブログを作るにあたって、
[レンタルサーバー]+[ドメイン]+[Wordpress]別々に契約します。

 

ですが、
私はConoHaというレンタルサーバーを使っており、

※レンタルサーバーとは

自分のサイトを、ネット上に快適に載せてくれるマネージャーみたいなもの

 

ConoHaは、この別々に契約するところを一括で出来るので、
ドメイン「.com」や「.jp」などのエラーが出た際は、まずConoHaのサイトを見る必要があります。

 

原因が分かった!

ConoHaのサイトに行き、ドメインの欄を見ると[ステータス認証待ち]の文字が!!!

 

メールでの認証になるので、ポチっと押すも、来ない。5回押しても、来ない。

  

あれ?
よーく見ると、私のメールアドレス打ち間違えとるやんけ。Σ(・ω・ノ)ノ!

  

どうりで届かないはずだわ・・・

たぶん、ConoHaを登録したらその日のうちに「ステータス認証してください~」のメールが来るんだと思うんだけど、
私はメールアドレスを打ち間違えていたため当然そのメールは届かず、

「一向に認証されないから連携消したろ(# ゚Д゚)」ってなってサイトが表示されなくなったという感じでした。

 

おうち🏡(ブログ)はあるのに、住所(ドメイン)がない・・・みたいな状態

 

 

WHOIS変更認証の承諾がされるまで待つ

まずメールアドレスを正しく打ち直し、承認されるのを待つ。

 

自分の情報を変更する

「ご本人様が変更してますか?身に覚えなかったらキャンセルしてね」のメールが届く

ちゃんと本人だよ~ の意味でポチる


これで完了!

だと思っていたのですが・・・

 

 

3日経っても承認されない

待てども待てども承認されない。

ConoHaさんに問い合わせてもその後3日返信なし、更に次の日電話するも出ない・・・
正直、いろいろと燃え尽きてしまい、今週はやる気を失っていました。(;^ω^)

 

 

ConoHaとの連絡手段

チャットでも問い合わせることが出来るので何度か試してみる。

  

ようやく繋がった!!!!!!(´;ω;`)

 


現状を伝えると、
どうやら「昔のメールアドレスと、現在のメールアドレスの両方で承認しなければならなかった」ということ。

私の場合、メールアドレスの打ち間違えのため、そもそも[昔のメールアドレス]が存在しません。

いったん、ConoHa側でWHOIS情報の変更申請を取り消してもらい、

 

ConoHaのドメイン画面を開き、もう1度WHOIS情報を変更する

更に「一括設定」も入力する

自分のメールボックスに【[ConoHa]登録者名義変更 承認依頼】2通届く。
[WHOIS情報]と[一括設定]の2つの認証を求められるので、
それぞれ載っているURLポチって、「本人だよ~大丈夫だよ~」の承諾をする。

自分のメールボックスに【[ConoHa]登録者名義変更 承認】が届く。
これで、自分の情報を変更したことを「了解しました!」と言ってもらえた状態。

自分のメールボックスに【【重要】[ConoHa] ドメイン 情報認証のお願い】が届く
ようやく「ドメインのステータス認証してよね!」のメールが来た!すぐポチって認証!

 

その後1分ほどで、WordPress復活(´;ω;`)!!!!!!!!

問い合わせメールの返事を待たずに、最初っからチャットで聞けばよかったww

 

 

ConoHaへの問い合わせは、チャットがおすすめ

なんだかとても忙しいそうで、
問い合わせのお返事には数日かかっちゃうこともあるのだとか。

 

  

すぐに返事が欲しい人はチャットがいいですね。

 

問い合わせの重要性

私は見通しがもてないとマジで不安になっちゃうので
「問い合わせメールよりもチャットのがいいよ」という一文があれば、
こんなに不安にならずに済んだのになー💦と思っています。

出来れば、問い合わせたその日のうちに返事が欲しい。

 

解決出来なくても、

「只今調査してますので2~3日お待ちください」のメールをくれるだけでも安心できます。

  

今回の件で、
問い合わせ重視してるレンタルサーバーさんをTwitterで教えてもらえました。

いつか、ConoHaがチャットでもなかなか通じなくなっちゃったとしたら、
契約期間が終わったら、それと同時に違うレンタルサーバーに移ろうと思います💦

 

 

最後に

いやぁ~でも、Wordpress復活できて良かった・・・

始めたばかりでまだ8記事しか書いてないとしても、また最初からブログ作り直してこの8記事を書き直すと思うと結構絶望的でしたw

特に、アフィリエイトで生計立ててる人は、血の気が引くと思います。(;^ω^)

 

WordPressって、デザインを変えている途中でミスって表示されなくなることもあるんだとか。

そうなると、「はてなブログ」とか「アメーバブログ」ってそうゆうエラーないから安心して使えますよね。問い合わせもちゃんと稼働してそうだし(^▽^)

 

とりあえず復活できて、ほっとしました(;^_^A

 

 

あみーご

タイトルとURLをコピーしました